出会い系サイトの攻略法

なぜネットワークビジネスに勧誘してくる女の子は簡単にヤレるのか

更新日:

出会い系をやっていると必ずと言っていいほど出会うネットワークビジネス等の勧誘目的の女性。こんな女性に出会ったら災難、できれば避けて通りたい道と思いますよね。

今回はそんなさけて通りたい道にあえて飛び込んで美味しい思いをしようとする作戦です。かなりのリスクも伴うので出会い系初心者の方は辞めといたほうがいいと思います。自分もあまりチャレンジしたくない作戦なので(笑)

まず出会い系サイトまで利用してまでネットワークビジネスをする女性の心理を考えてみます。恐らく大半が色仕掛けで相手を落とそうとしていると考えられます。

なんせ男性は、エッチな展開を求めて登録してるのですから、そんな男心を踏みにじりお金を生み出そうとする人々です。だったら、その女性の心理を逆手にとって美味しい思いをしてみようじゃないかという作戦です。

まずネットワーカーを見抜く必要があるのですが、これは別にネットワーカーじゃない人が来たらそれはそれでラッキーなので必要ないと思いますが、仮にそういった人を省きたいというのであれば、自由業って書いてる人やすぐに昼間のカフェで会おうって人はネットワーカーの危険性が高いです。

では出会ってから美味しい思いまで持っていくプロセスはどうするかというと、先ずはネットワーカーの女性にこの人を落とせたら儲かるというイメージをもたせること。

儲かるイメージを持たせるにはどうするのか、お金持ちっぽく振る舞う? いいえ違います。友達がいっぱいいるかのように振る舞うのです。

ネットワークビジネスは商品の売上と新しく勧誘した会員達の売上で儲かる仕組みになっているので人脈が多い人材を勧誘したいのです。ですので友達が多いという人は何としても取り込みたい人材となります。

じゃあどうやって友達を多そうに演出するかとうと、食事中に会えて何度か電話にでて社会人サークルの友達から電話がかかってきてとか、友人にこんな人がいてなんて話をしていきます。この際にfacebookのアカウント教えてとか聞かれると危険なのでSNSはめんどくさくてやっていないなど言って断りましょう。

あとネットワーカーが必ずと言っていいほど読んでいる。「金持ち父さん貧乏父さん」を読んだことがあるというと食いつき度アップします。

あとは勧誘に興味をもちつつ踏み込めない感じでダラダラとススメていきます。

ここで一点注意点、「すごい先輩がいるんだけど紹介したい」という話。これに参加するとかなりめんどくさいです。その人の自宅でパーティーをするとかネットワーカーだらけのパーティーで成功体験談を延々と朝まで聞かされる。

会員になるまで帰されないなんて危険な状況になるので、きっぱり関係を切るほうが賢明です。私の友人は昼の12時から翌朝6時まで延々と話を聞かされて、意識もうろうの状態で会員になってしまったということがあったので本当に注意してください。実際に話しを聞いて興味を持てたのであれば止はしませんが・・・

上記の場面ににならずに、この人は落としたい、もうすこしで落とせそうってタイミングで相手が色仕掛けしてくることがあります。色仕掛けをこちらから強要すると問題ですが、相手が自分と仲良くなりたくて言い寄って来る分には自由な恋愛です。

出会い系のプロフィール写真からみてもわかるようにネットワーカーの女の子って可愛い子多いんですよね。まぁ可愛い女の子を勧誘したほうが自分の売上も伸びるので狙われやすいんでしょうね。水商売をやってる子がよく勧誘されるっていうのはよくある話ですしね。

いろいろなビジネスや人達がいるので、あまりオススメできませんが興味がある人は試してみてはいかがでしょう。色仕掛けのスペシャリストにあたって貢ぎまくるなんてことがないことを祈ります。

今すぐオフパコしたい方はこちらへどうぞ
【特集】最短でまずは1人とオフパコする方法へ→

-出会い系サイトの攻略法

Copyright© オフパコ.com , 2017 All Rights Reserved.