出会い系サイトの攻略法

インスタグラムやフェイスブック投稿が多い女の子をセフレにしやすい理由

更新日:

出会い系サイトで女の子を狙う際に、先ずはLINEのIDをゲットします。

そして、その子がインスタグラムやFacebookに情報を投稿していないかを徹底的に調べます。投稿している内容から、趣味趣向を探るといい目的もありますが。

インスタグラムやFacebookに頻繁に投稿する女の子って共感を得たいとか誰かに見てもらいたいとか承認欲求が高い人が多いんです。

簡単に言うと誰かにかまってもらいたい人なんです。

そんな承認欲求が高いかまってちゃんの中でも、インスタグラムのIDとLINEのIDを同一のものしてるようなセキュリテイーの甘い女の子は特に狙い目です。

危機管理能力がそもそも低いので、男の誘いにも割りと簡単に載ってきます。このタイプの女の子はセフレならいいですが、彼女にすると簡単に浮気、結婚するといつのまにか大量の借金、不倫相手の子供を妊娠とかがあるのでオススメしません。

逆に インスタグラムやFacebookの投稿が少ない。アカウントを見つけられない女の子は、ガードが硬い傾向にあります。

食事はいくけどホテルは行かない。酔った勢いでキスしてみたら「これってどういう意味?」と切り替えされ、場が凍りつくなんてことが起こるタイプです。このタイプの人って出会い系にそもそも登録するの?って思われる方もいると思うのですが、実はこのタイプが一番登録数が多いんです。

その理由はコミュニケーション力も低く恋愛耐性も無いためにそもそもリアルでの出会いが無いので登録してるんです。

出会い系でやり取りをしてるととてもそっけないメッセージを送ってくる女の子多いですよね。あなたに興味が無いというよりはコミュニケーションの仕方がわからないのです。

最初に紹介した。 インスタグラムやFacebookに頻繁に投稿する女の子は出会い系に登録しなくてもガードがそもそも緩いので登録しなくてもそこそこ出会えてしまってるので、実は見つかりづらく見つけたら高確率で落とせるので インスタグラムやFacebookを調べるのって攻略の近道なんです。

とくに食べ物の投稿をひたすら載せてる子は狙い目ですね。一緒にインスタに載せる女友達もさほど多くなく。プライベートが充実していないのを無理に充実させてるように見せてる女の子が多いですし、その子の好きな食べ物の傾向もわかるのでデートに誘いやすいです。

お店の情報も掲載されているので普段どこらへんを行動エリアにしているかもわかります。

食べ物以外でもタグ付けされてる人がいつも同じ人とかの場合も友達も少なく出会いに飢えているなと分析できます。

顔出しでインスタグラムに投稿していて、生存エリアを特定できてる女の子なら町中で偶然出会うこともあるので、インスタグラムでフォローしてるんですって声かけると喜んで話してくれますよ。競合多く面倒なのでフォロワー数がとんでもない数の女の子はさすがに声かけませんが(笑)

実際に僕がインスタグラムの投稿を見て狙う子は1日に一回以上投稿していて「いいね」の数が10程しかつかない女の子です。

ここで注意点があります。インスタグラムで直接メッセージは他の人にも公開されてしまうので必ず出会い系サイトで見つけてからインスタグラムで探すこと。

あまり「いいね」がつかない子はフォロワーも少ないですし。友達もあまり多くない。でもかまってちゃんという、すぐに会える可能性が高い子です。特に投稿数は多ければ多いほど 承認欲求が高い人なので狙い目です。

このタイプの女の子と遊ぶ際にインスタグラム見たよとか話すのはNGです。自分のインスタグラムを知ってる人だとブレーキが働いてワンナイトの関係をしてこない危険性も生まれるので注意してください。

今すぐオフパコしたい方はこちらへどうぞ
【特集】最短でまずは1人とオフパコする方法へ→

-出会い系サイトの攻略法

Copyright© オフパコ.com , 2017 All Rights Reserved.