出会い系サイトの攻略法

セクスティングの意味とは?アプリでの写真交換方法や日本国内での実情について

更新日:

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-25-01-17-26

いま話題のセクスティング。

あらたな男女間のコミュニケーションとして海外で人気を集め、その後日本でも知れ渡るようになりました。

このページでは「セクスティングしたい!」という男女の皆さん(主に男性かな)に、その方法を紹介しています。

流行中のセクスティング

セクスティングとは男女間で性的な文章や画像を送り合うことで、Sex(性行為)+Texting(文章)から来ています。エロの自撮り写真などを見せ合うってことですね。

お互いに性的な魅力を感じなくなってしまった夫婦間、セックスレスを解消する手段として確立されたコミュニケーション方法であり、日本でもセックスレス解消法として知られてきています。

「セクスティング」がセックスレス問題を解消!夫婦・カップル感で注目のコミュニケーション方法とは

当初はセックスレスを解消する目的で使われていましたが、最近では若い男女間を中心に、普通にこのセクスティングを楽しむようになってきています。

多くの男女が「セクスティングしてみたい!」と思っているにも関わらず、その方法や詳細についてはネットにもほとんど載っていないのが現状です。

セクスティングの魅力

セクスティングの方法を紹介する前に、その魅力とは何でしょうか。

なぜこんなにも話題になっているのでしょうか。

その理由はとてもシンプルで、ただ単に「めちゃエロい」から。

男性側からすると、普通にネットでエロ動画見るよりエロいのはもちろん、直接ナマのカラダを見るよりもセクスティングの方がエロいと感じることもあるようです。

それだけ非日常的なエロを感じることができるので、セックスレスの解消法としても活用されているんですけどね。

実際に私もセクスティングをやったことがありますが、たしかにめちゃめちゃエロいです。普段はなかなかエロ動画だけではすぐには反応しないのに、送られてきたたった1枚の静止画(画像)を見たただけでもうマックス状態に。笑

これまでに経験したことがないようなエロスがセクスティングにはあるのです。

【セクスティングの方法】恋人ありの場合

恋人がいる場合は、当然のことながらその恋人相手にセクスティングをするのがもっとも簡単です。

しかしながら、円滑に始めるにはコツがあります。

コツ① 二人専用のアプリを使う

LINEなどを使っても当然セクスティングはできますが、かなり危険です。LINEで誤送信したことのある方ならわかると思いますが、稀に別の人に間違ってメッセをしてしまうことがあります。

普通のなにげない内容でだったら『ゴメン、間違えた。』で済みますが、エロい内容だったらどうでしょう?100%発狂しますね。

こういったリスクを回避するためにも、普段毎日使っているようなアプリではなく、二人だけのアプリを使うことがおすすめです。

たとえば「Between」というアプリがありますが、特定の人だけにメッセができるようになっています。くれぐれも普段普通に使っているLINEやTwitterなどでセクスティングをしようと思わないでください。

ネット上にでも画像が流出したら、半永久的に消せません。残り続けますから。

コツ② 『流行ってるから』と誘ってみる

普通に誘ってみてもドン引きされる可能性大です。

であれば、自分がしたいという体(てい)ではなく、流行っているから・みんながやっているから、という体で誘ってみるといいでしょう。

結局それでも自分がしたいからということには変わりはないのですが、

『なんかセクスティングってのがすごい流行ってるんだけど知ってる?ちょっとだけ試してみない?』

とさらっと誘ってみるのがおすすめです。まるで流行っているアイスを誘うかのうように。笑

さらに試すという表現も使えます。ハードルを下げてくれる非常に使える言葉です。

【セクスティングの方法】恋人なしの場合

恋人がいない、つまり、一人ぼっちの場合は出会い系サイトを使います。

出会い系サイトなので本来の目的は出会うことなのですが、セクスティングをするにも実は使えるんです。

しかもそもそも出会い系サイトに登録しているような男女は、出会いたいという欲ももちろんあるのですが、ほとんどの人がエッチなことしたいと考えています。

ですのでセクスティングの誘いにも乗ってくれやすく、誰でも簡単にできます。

ただし会ったことのない見ず知らずの相手とメッセすることになるので、そのことに抵抗がある方はおすすめできません。

『会ったことなくてもOK』という方なら、出会い系サイトでのセクスティングが穴場です。

手順① PCMAXに登録

いろんな出会い系サイトがありますが、いま最もセクスティングできるのはPCMAXです。

オフパコサイトとしても超有名なほど、エロ目的の男女が集まっています。流れでいい感じになったらそのまま実際に会って、エッチしちゃうってことも可能です。

PCMAX公式サイト
参考https://pcmax.jp/
※18禁、年齢確認あり

手順② 「プロフィール検索」で好みの相手を見つける

次に「プロフィール検索」で好みの相手を探します。

ここでポイントは、セックスフレンドとメールHという項目があるので、この2つにチェックを入れて検索してください。そもそもエロ目的ではない方が、最初から検索除外しておきましょう。

手順③ セクスティング開始

好みの相手が見つかったら、さっそくメッセしてください。

『セクスティングしたい』と言って通じればいいのですが、まだまだ知らない方も多いので、そんな時はストレートに『エッチな画像送ってほしい(^^)』と送ってみましょう。

断られることなく、意外とすんなり送ってくれることも多いです。
568111a23d50cd3f30312f507fcb420e_s-e1452384920473

世界的に進むセックスレス。

昔に比べると、性行為以外の快楽や娯楽が増えたことも原因のひとつと言われていますが、はっきりとした理由はまだ解明されていません。

しかしながら、世界的に男女がセックスをしなくなっている傾向があるのが事実です。

今回はそんなセックスレスとその解消方法について紹介します。

【関連】セクスティングしたい!出会い系サイトを使った具体的な方法を紹介しています

セックスレス大国、ジャパン!

性の若年化が進んでいる言われる日本ですが、実は世界の中でも特に「セックスレス大国」と呼ばれるほどのセックスレス問題が深刻化している国でもあります。

日本人である私達はそんなこと気付かないのですが、先進国のセックス状況を調査した結果では、なんと日本は最下位でした。

sexless

日本は1年間に45回。

つまり約8日に1回、約1週間に1回はしているということですので、正直私も『そんなに少なくないだろ』と思いました。だって、結婚してからも週1エッチしてたら十分でしょって思いました。

でもワースト2位のシンガポールが73回ないので、ぶっちぎりの日本がビリということになります。

それにしても1位のギリシャはすごいですね。138回ということは、平均して2~3日に1回はセックスしているということになります。特定のある1ヶ月などではなく、1年中このペースでしているんですから驚きです。

日本人の感覚とは程遠いです。

さらにセックスレスが増加傾向

世界から見てもセックスしていない日本ですが、国内ではさらにセックスレスが進んでいるというデータがあります。

日本家族計画協会が実施した「第7回男女の生活と意識に関する調査」によると(全国16~49歳の男女927人を対象)、『最近1ヶ月でセックスしていない』と回答した男女は44.6%にもなったとのことです。

約10年前に同様の調査をした際は35%程度だったので、およそ10年で10%以上も増えたということです。

少子高齢化の原因の一つも、もしかしたら日本人のセックスレス化が少なからず影響しているのかもしれません。

またはインターネットの普及によって、これまで以上に簡単に性欲を自己処理できるようになったことも原因のひとつだと言われています。

いまや小中学生だとしてもネットに繋がったスマホやパソコンを使えば、ものの数秒でエロ画像やアダルド動画に辿り着くことが出います。一昔前ならコンビニで勇気を出してエロ本を買わないと、エロコンテンツにはたどり着けませんでした。

男性以上にネットでエロを見るようになったのは女性です。男性以上に人前ではエロをさらけ出せないので、これまで実店舗で同人誌や女性向けエロを買うことは極めて困難でしたが、ネット社会が到来してからは女性向けエロが溢れ続けています。

こうしてリアルに生身の異性とセックスをしなくても、1人で性欲を満たせるようになったこともセックスレスを促進させているひとつの要因と言われています。

セクスティングがレスを解消

010_m

そんな日本国内外で広がるセックスレスを解消する方法として、最近注目され話題になっているのが「セクスティング」という方法です。

セクスティング(Sexting)とは、Sex(性行為)+Texting(文章)から生まれた造語で、パートナー間でエッチな文章や写真などをメールやメッセージでやり取りするというコミュニケーションです。エロい自撮りを見せ合うってことです。

非日常的で背徳感のあるこの行為がお互いに性的な刺激を与え、セックスを始めるきっかけになったりセックスそのものの満足度を高めてくれるというのです。

たしかに想像して見ると、これはやってみたいことではありますね。直接、生で相手のカラダを見るよりも、スマホのLINEで送られてきた写真を通しての方がエロを感じそうな気もします。

このセクスティングがセックスレスを解消する方法として効果があり、日本でも注目されはじめているのですが、くれぐでも誤送信には注意しましょう。間違って、パートナーではない友達などに自分の性的な写真を送ってしまったら・・・考えるだけでもヤバイですね。

セックスなしでも、幸せな人生は十分ある

セクスティングを使っても、他のどんな方法を使ってもセックスレスが解消しない。

そんな場合は、無理に解消しようとしない方が良いです。

セックスレスを解消しよう苦心することで、それが二人にとってのストレスになってしまうかもしれません。別にセックスがなくても幸せに生活している夫婦が世界中にたくさんいるように、夫婦円満であればそれでいいのです。

今回はセクスティングという方法を紹介させていただきましたが、時が解決してくれることだってあります。

2人たまたま性欲がないだけ、仕事に忙しい、家事で疲れている・・・そんな時に無理してカラダを重ね合っても気持ちよくないですし、心の通い合いなども生まれません。

セクスティングはセックスレス解消法の選択肢のひとつですが、これでどんなセックスレスも解消されるわけではありません。

万能薬ではないことを理解しておいてください。

※TV電話飲み会でもエッチな会話を楽しめますよ!

【TV電話飲み会】出会い系で知り合った地方・田舎の女の子とスムーズにオフパコする方法

今すぐオフパコしたい方はこちらへどうぞ
【特集】最短でまずは1人とオフパコする方法へ→

-出会い系サイトの攻略法

Copyright© オフパコ.com , 2017 All Rights Reserved.